ニコチンガムとは

ニコチンガムとは?

ニコチン置換療法を行うためのガムです。

ニコチンガムとは、ガム状の禁煙補助薬の事です。
少しずつ噛む事で、口の粘膜からニコチンの摂取ができ、禁煙時のイライラや不調を抑えます。
第二類医薬品ですので、病院だけでなく薬剤師や登録販売者のいる薬局でも購入することができます。

ニコチンガムは肌に貼るタイプのニコチンパッチと同様に、タバコ以外の方法でニコチンを摂取して禁煙をサポートする『ニコチン置換療法』を行うためのものです。

体内にニコチンは摂取されますが、タバコと違いタールなどの発がん性物質が含まれていない為、健康被害はありません。
ニコチンガムによって、ニコチン置換療法を行うことで、禁煙成功率が2倍になると言われています。

ニコチンガムの使い方

普通のガムとは噛み方が異なります。

ニコチンガムの使い方は以下の通りです。

  1. タバコを吸いたい衝動にかられたら、シートから1粒だけ取り出して口に入れます。
  2. ピリッとした味がするまで、ゆっくりと15回程ガムを噛みます。
  3. 歯茎と頬の間にガムを詰め込み、約1分間放置します。
  4. 味がしなくなったら、再びピリッと味がするまでガムをゆっくりと噛みます。
  5. 30~60分間の間、これを繰り返します。ガムを詰める場所はその都度変えるようにします。

また、使い方の注意点として、以下が挙げられます。

  • 使用量は1回につき必ず1個にしてください。
  • 1日最大でも24個までの使用に控えてください。
  • 急いで噛むとニコチンが大量に出てしまうので、あくまでゆっくり噛んでください。
  • ニコチンを口の粘膜から吸収するものです。だ液と一緒に飲み込まないようにしてください。

代表的なニコチンガムの商品

ニコレットやニコチネルなどがあります。

ニコチンガムは第2類医薬品であり、薬局で気軽に購入ができます。

ニコチンガムの代表的な商品としては『ニコレット』や『ニコチネル』が挙げられます。

どちらも値段にそこまで差はありませんが、結構高めになります。
効果にも特筆するほどの差はありませんので、味の好みで選ぶといいかもしれません。

ニコレット

味:クールミント、フルーティミント、アイスミント、味無し(味の表記のないもの)
値段:1粒につき77~108円ほど

ニコチネル

味:ミント、スペアミント、マンゴー
値段:1粒につき70~100円ほど

ニコチンガムの通販

ニコチンガムは大量に必要になることがあります。

ニコチンガムは、通販を利用しての購入がおススメです。
通販の良いところは、まとめ買いでかなりお得になるという点です。
例えば、とある商品の場合、1箱買いだと1錠につき142円になるところを、12箱まとめて購入すると1錠につき41円と三分の一以下の価格で購入する事ができるのです。
12箱と聞くと多いように感じるかもしれませんが、1箱につき大体9~12粒くらいしか入っていませんので、多くても144粒程度になります。
ニコチンガムはタバコが吸いたくなったタイミングで噛むものですので、人によっては100粒や200粒ほど必要になる事があります。

ニコチンガムの効果

離脱症状を抑え、タバコを吸いたい欲求を抑え込みます。

ニコチンガムは、体内にニコチンを摂取することで禁煙による離脱症状(ニコチン切れ症状)を抑える効果があります。
離脱症状として以下が挙げられます。

  • タバコが吸いたいという欲求
  • 不安やイライラといった精神症状
  • 頭痛、体のだるさ、眠気などの身体症状

ニコチン依存症であれば、上記の離脱症状は本人の意思だけではどうにもならない程強く現れます。
ニコチンガムで、離脱症状を抑えてあげるだけで、禁煙はずっと楽になります。
日常生活の中で、決まったタバコを吸うタイミングがあったという人(起床時、食後、大事な用事の前後など)は、そのタイミングが来ると、激しくタバコを吸いたい欲求にかられる事があります。

この場合は、身体的な離脱症状だけではなく『タバコを吸う』という行為そのものにも精神的に依存している事が考えられます。

それを置換療法によって『タバコを吸う』から『ガムを噛む』に代えてあげることで、精神的にもタバコへの依存を解消する効果があります。

ニコチンガムの副作用

噛みすぎは副作用を招きます。

ニコチンガムの使用によって見られる副作用として、以下が挙げられます。

口内炎、のどの痛み、歯肉炎、だ液増加、舌の荒れ、あごの痛み
消化器
吐き気、悪心、嘔吐、腹部不快感、胸やけ、食欲不振、下痢
皮ふ
発疹・発赤、かゆみ
精神神経系
頭痛、めまい、思考減退、眠気
循環器
どうき
その他
胸部不快感、胸部刺激感、顔面潮紅、顔面浮腫、気分不良

これらの副作用を感じたり、少しでも異変を感じた場合は、すぐに使用を中止して、医師に相談してください。
また、ニコチンガムは1日につき最大でも24粒までに留めて下さい。
それ以上量が多くなると、口内の炎症や、逆にニコチンガムに依存してしまうという副作用が起きてしまう事があります。

ニコチンガムの注意点

ニコチンの過剰摂取に注意。

ニコチンガム使用中の喫煙は、副作用による体調不良を呼び起こす危険な行為です。

ただでさえニコチンガムでニコチンを摂取している上に、さらにタバコによってニコチンを摂取してしまうとニコチンの過剰摂取になってしまうのです。
その他、以下に該当する人はニコチンガムの使用が出来ませんので注意してください。

  1. 心臓に重度の病気(心筋梗塞、狭心症、不整脈)を持った方
  2. 脳出血・脳卒中を起こして間もない方
  3. うつ病と診断された方
  4. 妊娠もしくは妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  5. あごの関節に障害のある方
  6. 非喫煙者の方
  7. ガムの成分による過敏症状(発疹・発赤、かゆみ、浮腫等)を起こしたことがある方
チャンピックスの購入はこちらから
ページの先頭にもどる