チャンピックスは通販で安く購入できる?正規品・まとめ割・送料無料

チャンピックスの購入ができます。

禁煙成功率は78.5%!禁煙外来で使われているお医者さんの禁煙薬=チャンピックス。

禁煙外来で行われている禁煙治療は12週間にわたって行われ、禁煙薬「チャンピックス」を3ヶ月服用するのが基本です。
医薬品専門の通販サイト@通販では、禁煙外来で処方されるものと同じ3ヶ月分のチャンピックスがインターネット購入できます。
禁煙外来で自由診療として処方される場合よりも安く購入できますので、保険が適用されなかった方は通販購入で治療費が抑えられます。
下記のカートに入れるボタンを押すと決済画面に進みますので、注文を確定させてください。
支払方法はクレジットカード(VISA/JCB/AMEX)、銀行振り込み、郵便振替、コンビニ決済、ビットキャッシュよりお選びいただけます。送料は無料です。

  • すぐ禁煙セットの写真
    チャンピックス 【禁煙フルセット】 自由診療でチャンピックスを処方してもらうと、3ヶ月でおよそ63,530円の費用がかかります。禁煙外来3ヶ月分と同量のチャンピックスを@通販では38,906円でお買い求めになれます。 0.5mg錠 / 1mg錠 フルセット(3ヶ月分)38,906円51,680円

    禁煙フルセットをカートに入れる

チャンピックスを補充用に購入

  • すぐ禁煙セットの写真
    チャンピックス 【すぐ禁煙セット】 0.5mg錠 / 1mg錠 1セット(1ヶ月分)14,980円16,160円
    2セット(2ヶ月分)27,114円33,920円
    3セット(3ヶ月分)38,906円51,680円

    チャンピックスの徳用セットです。1セット1ヶ月分となっており、3セットは禁煙フルセットと同じものになります。3セット注文して頂くと、禁煙外来と同じ3ヶ月分がお得な25%OFFでお求めになれます。

  • スターターパックの写真
    チャンピックス メンテナンスパック(補充用) 1mg錠 1箱(2週間分)8,880円
    2箱(4週間分)14,563円17,760円
    3箱(6週間分)19,863円26,640円

    2週目以降から飲む1mg錠です。すでにチャンピックスで禁煙を始めている方は、補充用としてこちらをお買い求めください。

  • スターターパックの写真
    チャンピックス スターターパック(飲み始め用) 0.5mg錠 / 1mg錠 1箱(2週間分)7,280円

    これからチャンピックスで禁煙を始めるスタート用2週間分です。最初の1週間は0.5mg錠を服用。2週目からは1mg錠を服用します。

@通販に関して

@通販は医薬品専門の通販(個人輸入代行)サービスです。

@通販は、海外の製薬会社からの正規ルートで医薬品を取り扱っている個人輸入代行サービスです。
医薬品の輸入は購入者本人が使用する用途に限り、厚生労働省より認められています。ご購入して頂いたチャンピックスを他者に転売・譲渡しないでください。

決済方法は一般的な通販サイトと全く同じです。支払い方法はクレジットカード(VISA JCB AMEX)、銀行振込、郵便振替となります。
海外(シンガポール)からの発送となりますので、ご注文いただいてからお届けするまでに1~2週間ほどかかります。
商品の梱包はプライバシーを最大限に配慮し、お客様のお名前とご住所のみが明記された状態で届きます。

チャンピックスの通販に関して

通販サイトと同様の手続きで使える個人輸入代行サービス

チャンピックスを購入する手段として、最も簡単でお手軽なのがインターネット通販です。
これは楽天やAmazonのような国内の通販サイトではなく、当サイト(@通販)のような個人輸入代行サービスを使います。
まず、チャンピックスは処方せん医薬品に該当しますので、薬局や国内の通販サイトで購入することはできません。
当サイトは医薬品の個人輸入代行サービスとして、開発元であるファイザー社からの正規ルートでチャンピックスを販売しております。

薬の個人輸入は厚生労働省で認められており、処方せん医薬品もこの限りではありません。

個人輸入代行サービスは楽天やAmazon等の通販サイトと同じ手順で決済を行うことができます。
ご自宅のPCやスマートフォンで手軽に購入できる手段ですので、忙しくて禁煙外来を受診できない方に向いています。
また、通販では病院処方よりも安い値段でお薬を購入することもできます。

チャンピックスの値段

病院処方と通販(個人輸入)では値段が違ってくる?

国内でチャンピックスを購入するためには、禁煙外来を受診しなければなりません。
禁煙外来での治療費(治療期間の12週間分)は、以下の通りです。

  • 自由診療:61,000円~64,000円程度
  • 保険適用:18,000円~20,000円程度

治療費の内訳として、

  • 初診料ならびに再診料
  • ニコチン依存症管理料
  • 処方せん料
  • チャンピックスの薬代

が含まれます。
次に通販で販売されているチャンピックスの値段ですが、当サイトでは以下の値段となっております。

  • スターターパック:7,280円
  • メンテナンスパック:8,880円
  • 禁煙フルセット(12週間分):38,906円

通販で購入すれば、当然ながら薬代以外の料金がかかりません。
病院処方の値段と比べてみると、保険適用と自由診療のちょうど中間ぐらいの値段となります。

保険適用ができる方は禁煙外来の受診が安価となりますが、保険が効かない場合には通販の方が安価となります。

チャンピックス禁煙フルセットの購入・ご注文はこちら

保険が適用されるために必要な3大条件

薬代を大きく左右する保険適用、その必須条件とは?

禁煙外来で保険が適用できるのは、以下の3つの条件を満たしている事が必須です。

  • 禁煙治療を受けるために必要な要件を満たしていること
  • 既に禁煙治療を受けた事がある場合、前回に初回診療日から1年以上経過していること
  • 健康保険で禁煙治療を受けることができる医療施設を受診すること

また、禁煙治療に必要な要件として、以下の4点を満たさなければなりません。

  • ニコチン依存症を診断するテストで5点以上あてはまる
  • ブリンクマン指数(1日の平均喫煙本数×喫煙年数)の数値が200以上を満たしている
  • 1ヶ月以内に禁煙したいという意思がある
  • 禁煙治療を受ける事に同意する文書に記入をする

なお、本来喫煙することが認められていない未成年の方は保険適用ができません。

通販を利用する際の注意点

チャンピックスは個人輸入代行サービスで通販購入ができる薬として人気がありますが、個人輸入代行サービスには悪質な業者もいます。

薬の個人輸入においては、決済をしたにもかかわらず商品が届かない、粗悪な偽物が送られてくるといったトラブルが後を絶ちません。

こういった目に合わないためにも、信頼できる堅実な個人輸入代行サービスを選びましょう。
個人輸入代行サービスを選ぶ規準として、以下の点があります。

  • 薬の成分鑑定を定期的に行っている
  • 運営元に関する情報が明記されている
  • 商品の決済から配送までのサービスがしっかりしている

※当サイトは、全て正規ルートのみで医薬品を取り扱っている個人輸入代行サービスです。

ページの先頭にもどる