日常生活でのメリット -食事が美味しくなる、臭くなくなる等-

禁煙で取り戻せる日常生活の6つのメリット

禁煙の日常生活のメリット:食事イメージ

①禁煙すると食事がおいしくなる。

「禁煙を始めてから、食事がとても美味しくなった。」
これは禁煙を始めて効果があらわれはじめている方がよく実感されるメリットです。

喫煙するとニコチンやタールによって、胃や舌表面にある味蕾(味を感じ取るための器官)と呼ばれる器官が麻痺し、慢性的な亜鉛不足も相まって味覚が正しく機能しなくなります。
その結果、空腹を感じにくくなり、食べ物の味を正しく感じることができなくなります。

これらの症状は禁煙を行うことで改善し、取り戻すことができます。
禁煙を始めた方が食事を美味しく感じるのは、これらの症状が改善され始めたからです。
その為、いつもより多く食べ過ぎてしまう方も少なくはないので、体重が増加してしまったなんて話も多くあります。
禁煙を始めたら食べ過ぎにも注意しましょう。

②禁煙すると口臭が臭くなくなる。

喫煙者の口臭は独特な臭いを発しており、決していい匂いとは呼べません。
好きな人にキスをしようとしたら、口から発するタバコの臭いが原因で拒まれ、そのまま振られてしまったなんて悲しい経験がある方もいらっしゃるでしょう。
この独特な臭いはタールが口内に付着することで発生しています。
タールは「ヤニ」とも呼ばれる成分で、加熱すると悪臭を放ちます。
タールは舌や歯、歯垢、歯石などにも付着し、肺や胃にも付着することで健康被害を引きおこします。

ニコチンや一酸化炭素も口臭の原因になります。
ニコチンの血管収縮作用によって歯茎の血管が収縮されることで、唾液の分泌量や菌への抵抗力が低下します。

唾液の分泌量や菌への抵抗力が低下すると、口内で菌が繁殖しやすくなり、口臭の原因にもなります。

一酸化炭素は血液内にあるヘモグロビンと結合します。
ヘモグロビンは酸素を運ぶ役割がありますが、一酸化炭素と結合することで運搬を邪魔され、酸素不足を引き起こします。
その結果、口内が乾燥しやすくなり、口臭を引き起こしています。

タバコが原因の口臭は、禁煙で改善できます。
改善する期間は個人差がありますが、早い人では10日前後で強烈な臭いを感じにくくなります。
好きな人との甘い一時を手に入れるためにも、禁煙でタバコ臭のケアを始めましょう。

チャンピックスの購入はこちらから

③禁煙するとお金に余裕ができる。

禁煙を始めると自由に使うことができるお金が増えます。
仮に1日1箱420円のタバコを吸っていたとすると…
420円×30日=12,600円
1月で12,600円も金銭に余裕が生まれます。
このお金をすぐに使ってもいいですし、禁煙を機会に貯金を始めれば1年で15万円ほど貯めることができます。
このように禁煙は金銭の余裕も作ることができます。

④禁煙すると自由な時間が増える。

皆さんは喫煙に使っている時間を考えたことがありますか?
タバコを1日1箱20本、1本5分のペースで吸っていると仮定して計算すると…
5分×20本=100分
およそ1時間40分を喫煙に使っています。
実際はもっとゆっくり喫煙する方もいますし、喫煙所を探す時間なども含まれてきます。
この場合、禁煙を始めると最低でも1日1時間40分程度の時間が自由に使えるようになります。
この時間を趣味に使ったり、早く家に帰って休むなど、余裕を持った生活を送ることができるようになります。

⑤禁煙するとストレスが減る。

禁煙を始めると日常生活におけるストレスを減らすことができます。
「禁煙を始めるとストレスが増える」
喫煙者が禁煙に失敗する理由として、多く挙げられている話です。
実際、禁煙を始めると一時的にストレスは増加し、ストレスが軽減することは禁煙において重要です。
でも、そのストレスは本当に禁煙によって生まれたものでしょうか?

喫煙者の多くは、仕事や日々の生活のストレスを解消するために喫煙を行っています。
タバコを吸うことで、ドーパミンを強制的に分泌させ、幸福感を感じています。
ですが、その幸福感が30分程度で失われ、1時間経つころにはタバコを吸いたい欲求に駆られ、ストレスを感じています。
喫煙を始めるという事は仕事や日々のストレスに、タバコが吸えないストレスを自分で増やしているという事なのです。
実際に喫煙者は非喫煙者よりもストレスに晒されている時間が長いという研究データもあります。

喫煙者は禁煙を行うことでストレスが増えている訳ではなく、喫煙を行って一時的にストレスを解消したが為に、慢性的な喫煙したいストレスに晒されているのです。

禁煙を始めれば最初はストレスを感じるかもしれません。
ですが、禁煙を成功させることで本当の意味でストレスから解放されることができます。
あなたの日常生活から無駄なストレスを取り除くためにも、禁煙はとても効果的なのです。

⑥禁煙するとよく眠れるようになる。

禁煙を始めると睡眠の質を高め、疲れやストレスを解消しやすく、肌質も向上します。

ニコチンは中枢神経などにさようし、脳を無理やり覚醒させて、興奮状態を作り出します。

タバコを吸うと幸福感に包まれ、自分はリラックスできていると感じるかもしれません。
ですが、実際は血管が収縮し、血圧が上がっていて、運動した後と似た状態になっています。
ニコチンの効果が半減するまでに1~2時間ほど時間がかかり、眠りが浅くなるなど睡眠の質の低下を招きます。
そしてニコチン切れによる睡眠途中の起床が多くなり、慢性的な睡眠不足を引き起こします。

禁煙を始めることで1週間が経つころには、睡眠の質が改善され、ゆっくり休息をとることができます。
美肌や体力回復のためにも、禁煙で睡眠の質を取り戻しましょう。

禁煙による日常生活でのメリットまとめ

禁煙で取り戻せるあなた本来の生活。

ここまで読んでくださった方には、禁煙がもたらす日常生活のメリットがお分かりいただけたと思います。
これらは元々すべてあなたが持っていたものであり、タバコによって壊されてしまったものです。
これら以外にも禁煙による生活や身体の改善を行うことができます。
あなたの生活を喫煙前の日常に戻すためにも、禁煙を始めて改善を目指してはどうでしょうか?

チャンピックスの購入はこちらから
ページの先頭にもどる